藤井風を語る真夜中

風という病に侵され…語らせたまえと願った。

㊗️ 9月30日‼️

風っちファンになってから、日常ではあまり無い『ひーーーー‼️』(叫びながら喜びのたうつ)と言う声が出るわ出るわで、たまりませんっっ!!!

たまにマジで『ぎゃーーーー‼️』言うてるし。

 

ワルーーい風ちんキタ。なはははは!!😆

みんなが「インドの天使か聖人か」とうっとりしてるとコレだよっっ!

15秒ずつの毒薬注入。やり方が容赦ないっすダッチ監督! 30日には致死量になるらしい。

助けてーー!!

 

悪くてチャラくてカッコいい風っち!!まさにdamnなヤツを演じてる。

顔を拭いた布(えらい薄いタオル?タオルに見えない)をポイ捨て!あははは

あの調子で何でもポイ捨てするヤツだってコト。

髪を撫でつけるサマも…手の動き、腰のひねり、何でそんなキマってるん?

これはエルヴィスへのオマージュ?

ホンマにactorやな。インドの関係者が「藤井風は俳優で音楽家」と紹介しててさ、いつの間にactor?と笑ったけど、マジで演技派。インドの人にはactorにしか見えないよね。😉

袖から頭を覗かせるところは、(言いたくないけど)可愛いし!! 暗がりで表情も見えないのに、動作だけで可愛い。ちょこんと覗く時の藤井風、3歳児だから。ああ、くそ可愛い。ハァァァ……(毒の回りが早過ぎる)🥹

 

あーーー30日が待ちきれん!!!!

 

みんなが天使風もワル風も大好物だって分かってるチームだからさ、俺ら翻弄されるにも上から下へ、右から左へ、振り幅がエグい。渦潮に揉まれる我ら…たいがい深夜に『ぎゃああああ!』な毎日。笑っちゃうよね。🤣🤣

 

 

誕生日を気にかけてくれる方々がいて、お心遣い、ホンマにありがとうございます。🙇‍♂️

はい、先日の19日が誕生日でした。恥ずかしながら28歳になりました。

友人達からは「平成生まれ、昭和育ち」と言われる俺。祖父母の影響受けまくりで育ったもので。😂

子供の頃は『乙女座だってよ〜♍️』ってイジられるのがイヤで(笑)他の星座が羨ましかった。

他は動物・生物とか物の名前だよ? 例外は双子座(風っちの星座)と乙女座だけ。乙女座だけ何で性別がハッキリしてんだよ!男のことも考えてくれよ!と憤慨してたなぁ。笑

あ? 牡羊座とか牡牛座生まれの女性も違和感あったりするのかな? 星占いの星座には性別は無関係にしてほしかったよ〜(何千年前の人に言えばいいんや?😂)

風っちが夏好きで、雨とも仲良しなのと同じように、俺は月が好き。月を見られる夜が好き。で、果てしなく宵っ張りになりましたとさ。なはは…

 

その9月の終わりに、とんでもハッピーな贈り物が。嬉しいな。誕生日プレゼントだと勝手に喜んじゃうぞ!(幸せな脳みそだ)😆🎁

 

ねぇ、すぐに来るよ30日。どうする?笑

何もかもが追いつかない自分だけど、すごーくすごーくワクワクしてる。幸せ。みんなみんな風のせい。風のおかげ。🍃🍃

風っちとチーム総員が頑張ってくれての、この幸せ気分。本当に皆々さまにありがたし。🙏🌙

インドの修行僧を思う

修行僧ったって、25歳の日本人ひとり🥺しか知らんけど。

インドにいる(まだ滞在してるかな?)あの青年を思う。

 

皆さまのツイートなどを読んで、もしかしたら何かの撮影してるのかも?という気もしてきた。子供たちとのシーンなど、撮影以外であのようなカタチになる理由が思いつかなくて。

しかし風っちならば普通に子供にも話しかけるだろうと、子供たちに囲まれる姿が自然過ぎて違和感が無い。

子供たちに向き合い、左手には慈愛を、右手には優しさを持って、配ろうとしている天使。柔らかい光の中、白いシャツの細かいシワさえ美しい。座っているだけなのに澄んだ空気感。

精神修行・修養の旅だけとは思えない、何かの企画が微かに匂うような。

ずっずさん以外の誰か(笑)も同行されているし(飛行機で風っちの前の席に座ってるヘッドホンの人)。総勢何人なんだろう。

 

それにしても、エコノミークラスの座席だということに、いささかショックを受けている自分が……あまりに小さくてイヤんなるんよ。昨日から正直自己嫌悪なのだ。

まあ、藤井風はビジネスとか何とかクラスとか、エコノミー以外を希望したりしないよなあ。用意しようとされても「わしはエコノミーがええ」って言いそう。

うううーーー🥹🥹

 

俺は、海外へ行くならビジネスまたはプレミアムエコノミーとかじゃなきゃイヤだと思う。ファーストに乗るような立場では無いので、そこまでは望まないし逆に避けるけども。

新幹線ならグリーン車じゃないと。取れる限りは必ずグリーン車にする。

こんなこと書くと色々批判浴びるよね。今、自分が一番自分を批判したい気分なんだよ。

機内や車中での快適性、飛行機なら乗り込むまでの待合室(ラウンジ)の快適性、待ち時間の短縮、手荷物等の扱い、機内食やサービスの質、到着後の利便性、などなど、価格と引き換えにできないパフォーマンスがあると感じているから。

 

しかし藤井風はそんなふうには考えないんだろう。決定的に人格が違う。あらゆる意味で、人間のデキが違う。

それを痛感して、昨夜から一日中頭の中がヘロヘロ(脳内疲労)なのだ。

 

仮に藤井風が恋人連れの旅行に飛行機を利用するとして(なんちゅー妄想!)彼女もエコノミーに座らせるのかな…とまで悩む。(トホホ)

いや、エコノミーに何の疑問も思わない女性こそが風っちに相応しい人だ。そういう女性がいいな、と心から思う。

一方俺は自分の彼女がエコノミーに座るとか、ちょっと考えられない。よほどの事情がない限り、より快適な環境を用意するのが当たり前だと。

じゃあ快適って何なのか。より広い座席、より良い機内食、を当たり前と思って、生まれてからこれまで生きてきた。

別にマウントでも何でもなく、ごく自然に生きて今に至っている。

 

藤井風を熱烈に慕っている自覚がありながら、あの生き方を自分のものにするには、ハードルが高過ぎて情けなくなる。ベジタリアンにさえなれない。今日もバクバク肉を食った。😭

 

清らかな人に憧れながら、自分は濁物である。

ずっずさんも他のスタッフさんも、ましてや監督さんたちもエコノミーでOKなん?それとも、それはそれなん? 別のクラスに座ってたりするのか。ああああ、くだらんことで悩む!!

 

風っちがいない間🥺に、この自己嫌悪な愚痴。最低や。

別に藤井風になりたいと思ってるわけではない。なれるわけもない。手の届かない夢みたいな存在、なのに誰より笑わせてくれて、この世にこんな可愛い人間がおるんか!と叫ばせてくれて。

だけど生き方の小さな小さなポイントでさえ、全然近づくこともできない。どうすんの、これから。自分はどんな生き方をするん。

 

久々に、『青春病』MVで身につけてた緑?青緑?みたいな石が、風っちの胸元にあった。

チェーンネックレスは失くしたけど、時々付け替えてたペンダント(トップ)は持ったままだったんだね。

モノを大切にする風っち。忘れ物しがちだったり、雑に扱ったりするけど、モノに込める思いはマジで「念を込め」てるんだと思う。

風っちはfansだけにお金を使わせるのをヨシとしないように見える。グッズを出せば完売、何でもどんどん販売すればいい。だけど、自分自身も身につけるものをfansにも、という気持ちが見える。風っち用の衣類を、我々にもよかったらどうぞ、という感じ。そして着倒しに着倒す。笑

グッズ販売、じゃなくて、fansとの共有。風っちはどこまでもモノ思い、人思い。

 

次々にアクセサリーだのカバンだの衣類だのを買い替える自分、好きだから手に入れて、それでも長く大切にはしなくて。

こんな人間が藤井風を追い続けるなんてできるんか。魂の次元が違い過ぎて泣きたくなる。

 

ずっずさん、また丁寧な我々への語りかけ。本当にありがとうございます。🙇‍♂️

大事なことは2点。『申し込み方法や注意事項をよく読んで応募する(素直が一番!)』『念を込めてアップしてくれることに感謝し、自分も念を込めて応募して、運を引き寄せる』

★素直が一番!

★念を込めたか?

これからの俺らの合言葉、肝に銘じよう。😆

 

インドの修行僧よ、今夜はどこでどうしてるのかな。🙄

“念”がその肩に負担とならぬよう、ほどほどの念を込めて(笑)……今夜もいい夢を。

インドに吹く風

ひーーー!!夜中にヌッ転んだ。ホンマに想像超えまくるね、我らの推しは。🤣🤣

 

白い服を着て聖地に行く人。こんなに真っ直ぐな魂を捧げてる人。インドの聖人も愛でるしかなかろう…と思う。

 

珍しくお知らせの来たインスタストーリーズ。声が出た。ええええーーっっ!!いきなりが過ぎるんよ風っち。😱😭

 

タイ国際航空を利用してのインド行きらしい。『Sinunoga E-Wa』に火を点けてくれたタイ国に敬意と感謝を込めて、タイの航空会社を利用したのかな。紫色のナプキンはタイ国際航空のイメージカラーだから、多分間違いないと思う。

ニューデリーまでは12時間半ほどのフライト。日本との時差は3時間30分なので、今は19日の夜10時30分ってところかな。(日本時間20日午前2時)

 

はあ……やっぱり行きたかったんだね、『魂の故郷』インドに。おそらく、新しいフェーズに突入する前に、魂を整えるため。

オールドデリーの街角とおぼしき写真、まるで現地人みたいに馴染んでる。笑

インスタの写真では、子供たちと車座になって、何を話しているのかな。完全にハイヤーセルフで笑っちゃうよ。😆

 

気取らない、清らかな姿。ずっずさん、写真撮りながら何を思う? ハードスケジュールの中でこの時間を作ってあげるずっずさんに、泣けるほど感謝したくなる。

風っちのために必要なこと、大切なことを大切にしてくれて、本当にありがとう。😭😭(泣くな)

 

この体験が、また美しい曲に結実するだろう。今見ている写真から宝が生まれることを、俺たちは知っている。

インドかよ〜とどこかで涙ぐむ自分を叱咤する気分で、どこにいてもそのままな風っちを眺める。

気をつけて、元気で帰って来てな。…ぐすぐす。(泣くな!つーに!)

 

『Sinunoga E-Wa』に寄せられた世界からのコメントに、「インドでライブやってほしい、ニューデリーより」というのもあったね。インドでも風っちの音楽を待ち焦がれる人がいる。

世界を走る人になること、よく分かってるのに、まだまだぐすぐす泣きたい俺だよ。アホ!どアホ!!(殴)

 

インドの夜をどう味わっているのかな。夜風は心地よいだろうか。

世界のどこにいても何をしていても、風っちが元気で幸せでありますように。

結局のところ、願うことはそれだけ。

 

時差がさほどないので、同じ夜の中にいる気分。笑

生まれて初めて、インドの空へ向けておやすみを言おう。😉🥹

15秒の魔法

ダッチ魔術師が、たった15秒で俺らに魔法をかけた。彼は藤井風に何を見てるんだろうな。

 

ごくごく個人的な思い(妄想とも言う)だけど、ダッチ監督は「こういう風どうすか?」とずっずさんに語りかけ、ずっずさんは「いいすよ、もっと風で遊んでくださいな」とニヤついてる。あくまで心の中で会話しながら。

 

風っち、自分が何をされてるか、本当のトコは分かってないやろ(笑)ダッチ監督とずっずさんの綱引きの綱やでアナタ。世界一大切な綱。でも引っ張り合う。どこまでヤルか、ヤラせないか、ダッチとずっずは真剣に楽しんでる。

 

ふふ、何故か俺にはそう見える、MVという綱引き世界選手権。風っちは誰より真剣だけれど、遊び合うダッチとずっずに、ちょっぴり戸惑って「んーー??」な顔になる。甘えん坊の拗ねた顔。それが見たくてダッチ監督は今回も頑張るのだ。笑

 

ダッチ・マジックは、わずか15秒の映像にも仕込まれている。

見るほどに「色彩」が不思議でたまらん。

壁際の洗面台に立つ背中の青年。その洗面台はかなり青みが強く見えない? 遠くからだと完全にブルーの洗面台。しかし手元のショットになると白っぽい陶器に見えてくる。照明の効果?

衣装の色も変わって見える。手を洗うシーンでは少しだけグリーンがかった紺色のジャケットに見えるのに、背中や歩き出したシーンでは全くのグリーンに感じられる。

 

この部屋は踊り子(ダンサー)の化粧楽屋かな。手前にある赤い布は一見カーテンにも見えるが、女性ダンサーのドレスだろう。

手前のドレスの赤、右手の椅子にかけてある服の赤、奥にある丸椅子の座面の赤。

ジグザグに奥へ移動しながら、我々の脳には「赤」が沈殿していく。

淫靡なムードと思った秘密は、この彩度の低い赤にある。

その赤い楽屋の真ん中を、赤の補色・緑のジャケットを着た青年が歩く。ジャケットの中には白いフリルのシャツ。

薄暗い部屋、ぼんやりとした赤、奥から歩いてくる緑、輝くような白。色彩だけで危険な物語を感じさせるダッチ・マジック。

 

やば。という予感しかない。ダッチ監督、風っちに明るく楽しいばかりのダンスや歌のシーンを用意しないだろ(笑)風っちを苦悩させ、アブない男にするんやろ。それでこそ “俺らのダッチ監督” である。期待しちゃうぞ!!😆

 

という、15秒からの、期待という名の妄想。

9月30日公開とのことだけど(正確には公式アプリでの発表を待とう)最終的にどんな作品になるのか。ワクワクでしかない。

 

風っちの “憑依型” 演技の才能を知っているダッチ監督。それをまた楽しんで披露させてるんかな。

監督と演技者の関係、片想いであればあるほど(笑)いい作品に仕上がる気がする。監督は演技者に片想いしなければダメだ。痛みもなく主演者を見ていちゃダメだ。というのが俺の見解。あはは🤣

 

監督も演技者も苦しむべし。懊悩すべし。キリキリ、ヒリヒリと苛まれ身を焦がすべし。

演技者としては、そんな藤井風が好みだ。あの顔で、あの姿で苦しむからいいのだ。

 

ま、予想も妄想も追いつかない傑作が、あと15日で公開される(はず)。

9月にまでこんなサプライズが準備されていたなんて。ずっずさんに首根っこを掴まれ、もがきながら喜んでるドMの fans。あははは!

いやはや、幸せなドMである我ら。15日間の夢、いかなる世界線を見ることやら。

 

何かもう、15秒に触発されて俺は夢を見てる。色々失礼の段、お許しくだされたく。🙇‍♂️🙇‍♂️

えーとタイトルに困る…

絵文字入れたかったけど、さすがに遠慮しておきまする……damnの日本語は『○ソ』だもん、ああ、文字でも申し訳ない!🙇‍♂️🙇‍♂️

 

突然の動画キターーー😆😆 嬉し過ぎる!!

『Coming soon』に胸トキめく。絶対、速攻でクルよね、ね?! 待たせんといてくれ!!

あの長く細い(加えてエロい)指を洗うシーンて! いやもう好きっっ!!

んで、で、俺好みな衣装!! 死にそう。見たら死ぬやつ? あーーマジで好きに違いない、あの衣装、色彩、空気感。

このために、ヒゲを剃ったんだよね。←決めつけ

フリルシャツにヒゲだとエロが過ぎる。いや過ぎてくれてもいいけどさ。

ダッチ監督なのかな、色彩感覚はそうやな。まだ分からないけど。

しかし、何故に手を洗ってる? あの指なら誰かを絞め殺すのも似合うし(オイ)手を綺麗にして、これからピアノ弾きになるところかも知れない。

どこか淫靡な香りのする楽屋。悪い感じで歩く風っち。あうぅ、妄想だけで飯が美味い!

んーーーー楽しみ‼️‼️

 

昨日の『LASAアナログ盤』、おかげ様で当選してた。結局、後悔しないために申し込みしたのだ。聴こえ方の違いを感じてみたくて。

まずプレーヤー買わないとな。笑

 

公式アプリでも案内があった、スペシャTVの『RSR特番』に藤井風出演決定!!

これも超嬉しい。

10月9日(日)19:00〜23:00  4時間の特番。

4時間とはいえ、放送される出演者は37組のアーティスト。単純に割れば1組あたり6分程度か…。

藤井風はどの曲が放送されるんだろう。時間も長くはないし、何が来ても無心で視聴したいな。

北海道の歴史あるフェスを味わえる貴重な機会。しっかり胸に刻もう。風っちが代打を務めたからこそ知ったフェス。さまざまな縁に感謝して楽しみたいと思う。

 

ヘンレコユニフォームも届いた。俺は情熱レッドと裏方ブラック。赤い情熱・黒い裏方とも言う。笑

着ると気分はチーム風スタッフ。いやプロボウラー(笑)結構イケてる気がする。あはは

想像以上にしっかりしたシャツで、秋冬でもOKな感じ。下に長袖のTシャツを着てもいいし。文字の刺繍も貝ボタンも上質。

これ着てライブに参加したら、シレッとスタッフに紛れる…のは無理か。😆

 

パナスタまでちょうど1か月。事前準備として色々考えたいなと思う。

ずっずさんが愛するサッカーのスタジアム。芝生への負担とか、あらゆる心配事はずっずさんが誰よりも考え、配慮するはず。

我々fansは、とにかく周囲・周辺に迷惑かけることの無いよう、スタッフの方々の指示に従い、勝手な行動を取らない。これに尽きると思っている。

時間がない!と焦って自分勝手なことをしないように、時間にも気持ちにも余裕を持ちたい。

何しろ、本格的な音楽のライブは、藤井風が初めてという…コレ、かなり恐ろしい。

近隣に「今夜の客、何なんだ?」と感じさせたらアウト。いつまでも言われるよ。🥹

本当に、どうしたらいいのかを、1か月かけてみんなで考えたいな。生まれて初めてパナスタに行く人が大半じゃないかと思うし、土地勘の無い人間が山ほどウロウロするんだよね…ああコワイ。

どうやら交通の便も良くはないようだし、俺みたいな心配性は実地検証したい気分。前乗りして2泊するかな…。笑

 

あと、例の手拍子問題も。みんなの手をふさぐために(笑)ペンライトか何かグッズにしませんか? あはははは! いや、意外とキレイかも、夜のスタジアムだし。fansが照明のひとつになる方が、音響の邪魔?になるよりはええんじゃあるまいか。😂

 

日々騒がしいね、aahTが終わっても、すぐに次が用意され。新しいMVもやって来る。

ああ、嬉し楽し押し風生活。

風っち、毎日本当にお疲れ様です。ずっずさん、コバさん、チーム風の皆さま、本当にお疲れ様です。

皆さまの健康と無事を祈ります。

1か月後の夜を最高に輝かせるために!!

写真という名の眩惑

aahT終わりから写真攻撃なんだけど。

ホンマに信じられないけど、俺みたいな人間までスクショ祭り。何故? 何のためにスクショするん? アホやもう!!🥹

 

またもインスタ&ストーリーズにエロ風が(エロ言うな)。

タイ語とローマ字を併記した『死ぬのがいいわ』、もう見るだけで蕩ける武道館ライブ。

それと色彩やイメージが近い写真を選んだのかな、『MUSICA』の中からコレだよ。

もうね、40歳にしか見えない!!笑😆

誰が25歳なんよーーー!! 不思議の国の風ちん。5歳か10歳か40歳やでコノヒト!!

いや、そんなことない。この夏を楽しんでた風っちは25歳の青年だったよ。あはは! でもでも突然色気MAXなアダルトお兄さんになっちゃうんよね、何故かは知らんけど。😂

 

改めて『MUSICA』誌を見返すと、プロの腕にかかって、その世界観に没入した藤井風は、別人になり切ってしまうんだな。ある世界線の中の人物に。

 

『oh god』…『ああ、神様』って何なんよーー気になって泣きそう。

壁に手をついて、苦しくてもがいているのか、神に助けを求めているのか、あるいは感謝なのか、武者震いなのか。

「世界に見つかった」的な記事や分析も出たり、各国でチャートインしたり。

元々「世界」は風っちの中にある。それが動き出した感。外側から来るんじゃない、風っちの中の世界が外に溢れ出ようとしている、今。

壁を叩き壊す前に、俺らの方を切ない“艶視線”で見遣(みや)ってる。

ああ、神様!!と叫びたいのはこっちだよ。風っちがどんどん大きくなっていく。分かってたけど。分かってるけど。

覚悟はできてるんか、と自分に問う。何があってもフラットに、狼狽(うろた)えない自分でいられるか。ああ、単なるファンでしかないのに、修行にも似たこの推し活よ。

 

明日14日は『LASAアナログ盤』の抽選結果が発表されるね。これまた悲喜交々(こもごも)。

「当落」という言葉がまた我らを襲う。一喜一憂の海に溺れずに…精神修養やなマジで。笑

溺れない姿、ずっずさんと2人して教えてくれてるし。身体を大の字にして力を抜いて、水面に抗わずそっと浮くべし。暴れない、暴れたら溺れる。あの調子で1時間も浮いていられる風っち。スゴイな。平静な心でなかったら浮いていられない。見習うべし、だね。

 

俺は今年一度も海に入らなかった。このまま夏を見送る。ちょっと残念。だけど夏の思い出がたくさんあるという、この勘違い。😂

海風を感じ、波と遊び、スイカを割…ってもらい(笑)ステキな夏を身体に刻んだ風っち。我々も一緒に楽しませてもらった。マジで宮崎に旅した気になってる自分がめでた過ぎる。笑

写真が色んな夢を見せてくれる。時には眩惑され、自らの妄想に倒れそうにもなるけど。それも含めて藤井風は底無しの沼。果てなきイリュージョン。

何もかもアウィガロゥしかない。

『運』の話

パナスタチケットの2次抽選受付が開始された。

【オフィシャル先行2次抽選受付】

9月9日(金)12時〜9月19日(月)23時59分

チケット獲ったる!ってメラメラなアナタ、落ち着いてよーく考えて、間違いなく申し込もう。

 

その秘訣を、ずっずさんが。呆れるほど懇切丁寧に教えてくれたよ。もう何なん! さすがに藤井風を抱えて走るマネージャーだよ、あまりに行き届いた親切心に胸打たれた。

fansにここまでしてくれるマネっているのかな? それもこれも風っちへの愛が深いからだけど。風っちを愛するということは、fansをも愛すること。凄いよね、本気でそう思ってるマネって。

だから我々もずっずさんを愛さずにはいられない。尊敬せずにはいられない。

 

グッズ販売前には、コバさんからの丁寧な情報提供もあった。きちんとしてて、しかも可愛らしい説明。いいよなぁ、この2人がマネージャーって。黄金トリオってこういうコト。

 

数々のアドバイスをしてくれた最後に「こういった申し込み受付はあくまで運だと思いますので、心からみなさまの幸運を願っております。」と締めくくったずっずさん。あははは!

間違いない! 😆

 

でさ、我々の『運』について考えてみたのよ。

俺自身、aahTは(何度トライしても)全滅だったし。昨夜のグッズ購入は欲しかったユニフォームは買えたけど、前に買いそびれた品は早々にsold outになった。パナスタは1次で行けることになった。

毎回毎回、悲喜こもごも。ラッキーとアンラッキーの螺旋階段。aahTだけ見れば奈落の底に落とされたまま終わった。

 

運がいいとはとても言えない自分。だがしかし!笑

『藤井風のfansになれた』これ以上の幸運ってあるんかいな? めちゃめちゃラッキーな幸運男じゃんオレ!と、心から思う。

何かが違っていたなら、今でも風っちを知らないまま普通に暮らしていただろう。夢のようなジェットコースターに乗ることもなく、見たことのない景色を目にすることもなく。胸の痛みも熱狂も、飛び上がるような歓喜も知らなかった。

それが何もかも変わってしまった。心の振り幅が地球サイズになった。時には宇宙にさえ飛んでいく。世界が極彩色になり、たった1人の人間がいるだけで幸せを実感できる毎日。

藤井風の音楽と、あの人間性に惹かれる自分で本当に良かった! その感受性があったことが一番の幸運。これ以上はない。

だから、チケットだのグッズだのの運は付け足し。

そう思って、自分の幸運を噛み締める。

 

運が悪ーーい!って嘆いたらアカンよ、風っちに惹かれる自分だった以上の幸運はないんだから。

藤井風という中心軸があり、その周囲に素晴らしき人々がいて。その世界を素晴らしいと感じられる自分がいて。もう全員優勝じゃん!!笑

 

さ、そんな強運な自分を信じて、これからもジェットコースターな日々を、叫びながら楽しもう。

 

ずっずさんの投稿が続くので、色々追いつかないけど、俺も焦らずに追いかけるよ。

連日、コメントをくださったり、ツイッターで声をかけてくださる皆さま、本当に感謝しています。

風っちにトチ狂ったこんな男を邪険にせず、優しく接してくださり…ホンマにありがたい限りです。

中にはキモッと思うだろう方も…ホンマにすみません。自分でもワケ分からぬキモさです。何故にこんなことに…ごめんなたい。

これからも変態爆裂かもしれませんが、どうぞよしなに。(←言いたかっただけやろ)🥹